目のくまの治し方

目のくまができてしまうと、
人前にでるのが嫌になってしまうものです。


見るからに不健康ですし、
とくに女性の場合、
とても魅力的とはいえない姿を
見せてしまうことになります。


隠そうにも隠せない場所ですし、
目のくまはすぐにでも治したいところでしょう。


目のくまの治し方はさまざまあります。


治し方はどれも
目のくまをもたらす原因にあわせ、
それを改善する方法がとられます。


目のくまの原因としては
血行不良によるうっ血、
血液中のヘモグロビンの酸素欠乏、
代謝機能による色素沈着が主なものです。


まず血行を促進するためには、
適度な刺激を与えることが効果的です。


温めたタオルを目に当てたり、
あるいは冷やしたタオルと交互に当てると
さらに効果が期待できます。


入浴の際にはシャワーだけで済まさず、
ゆっくりと湯につかるのもよいでしよう。


それからマッサージも有効な治し方です。


目のしたを中心に目の周りをマッサージし、
刺激を与えて血液の循環を促します。


また、乾燥も厳禁。


化粧水やパックで
常に肌のうるおいと透明感を保つように
心がけなければなりません。


それから紫外線も大敵。


紫外線を過度に浴びることのないよう、
紫外線をカットする化粧品を使用するのも重要です。


さらに近年では
目のくまを改善させる成分として
カシスポリフェノールが話題になっています。


これは色素成分であるポリフェノールの一種で、
これが目のしたの血行を改善し、
目のくまの改善に効果があると言われています。


このカシスポリフェノールを
サプリメントを利用することも
目のくまの治し方として有効でしょう。


もちろん、これらの治し方を実行するだけでなく、
ストレスをためない、睡眠や急速をしっかりとる、
規則正しい生活を送るなど、
基本的な対策を忘れてはなりません。


まずは目のくまができない生活習慣を身につけ、
その上でさまざまな治し方を実践するようにしましょう。


それから、目のしたの皮膚は非常に薄いもの。


マッサージやメイクなどの際、
くれぐれも強くこすりすぎたりしないよう、
注意が必要です。


強くやりすぎると毛細血管を傷つけ、
逆効果になってしまうことにもなりかねません。

スポンサード リンク